海から観る横須賀・三浦半島の歴史ツァー

「油壷に眠る歴史と戦跡を探る」

2018年トライアルイベントはこんな感じでした

当日のコンディション(2018年10月27日)

曇り~晴れ。アウトドアイベントに相応しい清々しい天気でしたが、前線の影響で南西風が12というSUPには厳しいコンディション。

ツァーに出れるか?微妙なところ・・・

 

■集合~オープニング

10時に集合、参加者の皆さんに着替え等の準備をしていただき、オリエンテーションおよびスタッフを紹介、まずはスペシャルスタッフのデビッド佐藤さんより油壷に関する歴史を紹介していただきました。

皆さん興味深々です。

SUPレクチャー

参加者の半数がSUPは初体験のため、SUPインストラクターの資格者による陸上トレーニング。

パドルの使い方、バランスのとり方等、パドリングの基礎を学んでいただきました。

皆さん、熱心に練習をしていただきましたが、依然として風は強いです

■海上SUP練習

まずはインストラクターが海に出て、湾内であればSUP練習が可能と判断したため、皆さん海上へ。

やや厳しいコンディションでしたが皆さんSUPを楽しんでいただけたようです。

■ランチタイム

本来はツァーに行ってからのランチでしたが、風がおさまらないため早めのランチタイム。三浦野菜と葉山牛を使った、この日だけのスペシャルランチを堪能しました。

■海上からのツァーを断念

ランチタイムが終わっても、風が収束しないため、安全を考慮し、SUPでのツァーは断念。事前に撮影したツァーコースのビデオ上映、再度湾内でのSUP体験をした後、陸上からウォーキングで歴史ポイントを見学に行くことに変更しました。

陸上ツァーもデビッド佐藤さんの興味深い話で盛り上がります。

■エンディング

陸上ツァーで油壷の歴史を聞いた後、参加証明書をお配りし、次回の海からのツァーを約束しつつ閉会となりました。

事故や怪我もなく、ツァーイベントは終了しました。


 ■2019年の開催ツァー(現在、確定分)


<店舗・スクール・荷物送り先>

〒239-0843

神奈川県横須賀市津久井1-2-11 TEARS内 ヨコスカパドルクラブ宛


<事務所・郵便送り先>

〒239-0842

神奈川県横須賀市長沢1-14 B-208  

(株)H2スポーツクリエイション 原 宛