最新インフォメーション

 <荒天のため4月18日第2戦は延期いたします

第2戦は5月23日に開催いたします

 

<4月18日第2戦の各クラスエントリー表・スケジュール・スタートシークエンス等のpdfファイルをアップしました>

2021年4月13日記

 

<大会エントリーは締め切りいたしました>

128人のエントリ―をいただきました。

ありがとうございました!

2021年4月11日記

 

<各クラスエントリー表・スケジュール・スタートシークエンス等のpdfファイルをアップしました>

2021年4月1日記

 

<コース図およびスケジュールを変更いたしました>2021年3月31日記

確認をお願いいたします。

 

<エントリー締切を4月10日まで延長しました>2021年3月28日記

ただし4月3日に出場をする場合は3月31日までに必ずエントリーおよび決済を行ってください。

中止になりました3月21日分に関しては、現在、調整中です。

 

3月21日の第1戦は中止いたします>2021年3月21日

日本海の低気圧による荒天により、大会は中止いたします。

春の嵐の予報もあり、集合してしまうとリスクがあると判断し事前に中止を確定いたしました。

エントリ―した方には、一斉メール配信をしたのですが、一部、届かない状況があるようです、大変、申し訳ありませんでした。

中止の処置については後日、お知らせいたします。

4月3日は予定通り開催の予定です。

 

 

<大会におけるいくつかの変更のお知らせ>2021年3月18日 11:00

 

3月21日の第1戦につきましては新型コロナ感染症を鑑み、以下のように大会内容を変更いたします

 

 

〇選手の集まる時間を極力、減らすため、開会式、閉会式、参加賞配布、表彰式等は行わず、集まるのはブリーフィングのみとします。

(第1戦の参加賞配布、表彰式は第2戦にて行います)。

 

〇運営テントは張らず、陸上フラッグはフィニッシュ目印のみ、PAは使わず、パワーメガホンのみで行います。

〇シリーズ表彰は全3戦のうちの成績の良い2戦をピックアップした合計とします。

(同点の場合はより上位順位をとっている選手、さらに同点の場合はより速いタイムをとっている選手が上位) 

 

また、エントリーの締切を4月10日まで延長し、1戦だけでもエントリーできるようにいたしました。

ただし第1戦(3月21日)から出場の場合はは3月18日(木)23:59まで、第2戦(4月3日)から出場の場合は3月31日23:59までのエントリ―申込みとさせていただきます。

 

 


第1戦リザルト<4月3日(土)北東1m~3m>

ダウンロード
第1戦14ftリザルト総合.pdf
PDFファイル 227.5 KB
ダウンロード
第1戦14ftリザルトクラス別.pdf
PDFファイル 228.7 KB

ダウンロード
第1戦12.6ftリザルト総合.pdf
PDFファイル 177.8 KB
ダウンロード
第1戦12.6リザルトクラス別.pdf
PDFファイル 177.9 KB

ダウンロード
第1戦リザルトENJOY総合.pdf
PDFファイル 129.7 KB
ダウンロード
第1戦リザルトENJOYクラス別.pdf
PDFファイル 135.9 KB



<ご挨拶>

横須賀市、ローカルWSFショップ、地元の皆様の御協力により、この度、念願であった津久井浜海岸にて初のSUP大会を開催する運びとなりました。津久井浜海岸はウインドサーフィンワールドカップが開催されるほど、風が安定して吹くゲレンデです。

そして野比・長沢・津久井浜の北下浦地区は海岸線に沿って消波ブロックが入り、岸際はウネリや波が入りにくく、沖ではダウンウインドが楽しめる、実はSUPには最適なコンディションです。

本大会では、この特徴を活かしたコースにて北下浦地区の海を味わっていただきます。

レース常連の方は冬場のモチベーション維持コンテンツとして、お気軽にご参加ください。

最近SUPを始めた方、これからレースに参加してみようと考えている方等、一度SUPレースの空気を味わってみてはいかがでしょうか。

新たなSUPの魅力が見えてくると思います。

津久井浜海岸では20年に渡り、日本一のウインドサーフィン草レースと称した「三浦スラロームシリーズ」が、アマチュア選手やレースビギナーの方の登竜門として開催されています。

これに肖り、本大会も「日本一のSUP草レース」を目標としたローカル大会として、地元の方々の協力を得ながら、永く開催できる大会に育てていきたいと考えております。

本来であれば、リレー駅伝や飲食ブースの設置等もやりたいところなのですが、このコロナ禍で、今回はシンプルに1レース参加いただき、午前中で終わるスタイルとさせていただきます。

初開催ゆえ、スムースに進行しなかったり、今まで通りいかない面も多々あると思いますが、とりあえず暖かい眼で見ていただけると助かります。

それでは津久井浜海岸で皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

 

津久井浜SUPer(スーパー)マラソン実行委員長 原 良一(ヨコスカパドルクラブ)


<津久井浜SUPer(スーパー)マラソン概要>

 

「主催・運営」

津久井浜SUPer(スーパー)マラソン実行委員会

 

「後援」

横須賀市・津久井浜マリンスポーツ連盟・北下浦観光協会

 

「協力」

ヨコスカパドルクラブ・M'S PRO SUPスクール・chef's 

 

 「協賛」

Hosoii Surf&Sports 他各社

 

「日程」

第1戦:2021年4月3日(土)

第2戦:2021年5月23日(日)

第3戦:調整中

 

「場所」

神奈川県横須賀市津久井浜海岸(本部テントはウインドサーフィンショップTEARS前の海岸)

駐車場はワールドカップ記念駐車場をご利用ください(¥1000/日)

 

<「競技種目・クラス(ダブルエントリー不可)」

■SUPer(スーパー)マラソン(約10km)

①14ftハードボードクラス(男子、女子、マスターズ/樹脂製リジットボード・メーカー記載14ft)

②12.6ftハードボードクラス(男子、女子、マスターズ/樹脂製リジットボード・メーカー記載12.6t)

③14ftインフレータブルクラス(男子、女子、マスターズ/空気注入式ボード・メーカー記載14ft)

➃12.6ftインフレータブルクラス(男子、女子、マスターズ/空気注入式ボード・メーカー記載12.6t)

*マスターズは大会当日年齢50歳以上

■ENJOY(エンジョイ)マラソン(約2km)

➄ノービスクラス(男子、女子<SUP歴1年未満の方・これからレースを始めてみたい方>/ボード12.6ft以下)

⑥レジャーSUPクラス(男子、女子<普段、レジャーとしてSUPを楽しんでいる方>/ボード11.5ft以下)

➆スーパーマスターズ(男子、女子<大会当日年齢60歳以上/ボードオープン)

⑧キッズAクラス(小学生1、2年/ボードオープン)

➈キッズBクラス(小学生3、4年/ボードオープン)

➉キッズCクラス(小学生5、6年/ボードオープン)

 

「表彰」

■各大会の表彰:各1戦ごとに各クラス1~3位

■シリーズ表彰:全3レースから、良い成績の2レースをピックアップした各クラスの1位

*SUPerマラソン出場選手のうち、シリーズ表彰1位の最速の男女1人づつを2021年山中湖SUPerマラソン招待選手とする(後日、HPにて発表)

 

<エントリー費(全3戦分)>

一般¥9000 小学生¥8000(参加賞・保険代含)

 


 <大会出場および新型コロナ感染症における注意点>

以下の事項を確認、了承の上、エントリーをお願いいたします。

 

■明らかな運営側の過失以外での怪我、道具の破損等に関しては、各選手の自己責任となります。

■強風や積雪等のコンディション不良、また新型コロナ感染に関する緊急事態宣言やそれに準ずるような大会開催が難しいと実行委員会が判断した場合は、事前もしくは当日に大会延期になる場合があります。

日程は第3戦の3月21日以降に延期となり、新たな日程は実行委員会にて確定、発表いたします。

■エントリー費は全3戦分となり、個人的な欠席や延期による日程変更等を含め、いかなる場合も返金いたしません。

■大会当日に咳や発熱等コロナ感染の疑いがある症状の選手は出場を控えてください。

■競技時間以外、陸上では必ずマスク着用をし、各自いかなる場合もソーシャルディスタンスをとるようにお願いいたします。またハグや握手はNGとさせていただきます。

■気温が低い時期での大会です。気温に見合った服装での出場をお願いいたします。

現在、病院もひっ迫した状況です。医療現場に負担をかけないよう、大事になる前に、具合が悪くなったりパドリング不能となった場合は、速やかに陸に上がり、勇気あるリタイヤの判断を期待いたします。

■風が吹くとウインドサーフィンを楽しむ方も多くいらっしゃいますので、お互い迷惑にならないように配慮をお願いいたします。

■シリーズ表彰があるため、3戦は同じクラスでのエントリーになります。途中でのクラス変更は不可です。


<第2戦(5月23日)コース図>

開催時期のずれたことにより、消波ブロック内のアカモクが長く伸び、レースに支障が出る箇所が出てきたため、SUPerマラソンのコース変更をいたします。津久井浜から野比のパシフィックホスピタル沖を回航するコースになります。

現在、北風の予報のため、第1戦と同じコースを予定しております。

コースは当日のコンディションにより変更する可能性があります。

第1戦5月23日のSUPerマラソン(約10km)コース

第2戦5月23日のENJOYマラソン(約1.5~2km)コース


 

  <ルール>

〇浮力体、リーシュコードを着用すること

〇パドルはシングルブレードのみ使用できる

5カウントルール(座ったまま5回以上のパドリングは禁止)を適用する

〇ドラフティングは同クラス、同性別の場合のみ許される

〇リザルト計算は各クラス毎に1位=1点、2位=2点・・・のポイントとする

〇リタイアの選手は参加人数+1点とする

〇スタートしなかった選手はDNS(参加選手+2点)とする

〇マーク未回航、コース図と違うコースをとった場合はDNF(参加選手+2点)とする

〇抗議を上げたい場合は、変更要求とともに、必ず第三者の証人を立てること(実行委員会にて判断します)。

 

<その他の注意>

〇コンディションによって、コース途中でのタイムリミットを設定します(ブリーフィングにて発表)

〇開催時期がずれたため、コース上に海藻(アカモク)が出ている場所があります。気を付けてパドリングしてください。海藻によってトラブルがあった場合の抗議は受付けません。

〇途中での体調不良の場合は速やかに岸に上がり、最後方からのスタッフをお待ちください。


ダウンロード
第2戦14tフリートエントリ―表.pdf
PDFファイル 215.2 KB
ダウンロード
第2戦12.6ftフリートエントリ―表.pdf
PDFファイル 169.8 KB

ダウンロード
第2戦ENJOYマラソンエントリ―表.pdf
PDFファイル 143.7 KB
ダウンロード
第2戦スケジュール・スタートシークエンス.pdf
PDFファイル 107.0 KB


本大会の招待選手の小貝ミウさん御紹介

北下浦小学校、中学校出身のミウ選手は北下浦海岸をベースとして世界へ羽ばたくために練習に励んでいます。

今大会には招待選手をとして参加いただき、地元での初大会を盛り上げていただきます。

「津久井浜SUPerマラソン」は小貝ミウ選手の今後の活躍を応援していきます!

 

<2019~2020年の戦歴>

■2019ICF SUP WorldchampionshipU18 ロングディスタンス1位

■2019ICF SUP WorldchampionshipU18 テクニカル2位

■2019 SUPA全日本選手権 14ftエリートクラスロングディスタンス2位

■2019 SUPA全日本選手権 14ftエリートクラステクニカル1位

■Standup Paddle Premium league2020 SUP race ロングディスタンス4位

■Standup Paddle Premium league2020 SUP race スプリント3位

<スポンサー>

■ISHIKAWASUP CLUB

■beach葉山

■chef's

■かみすな鍼灸整骨院

「協賛各社」

■Hosoii Surf&Sports


<お問合せ>

ヨコスカパドルクラブ 原

info@yokosukapc.com

09072075124

 

<店舗・スクール・荷物送り先>

〒239-0843

神奈川県横須賀市津久井1-2-11 TEARS内 ヨコスカパドルクラブ宛


<事務所・郵便送り先>

〒239-0842

神奈川県横須賀市長沢1-14 B-208  

(株)H2スポーツクリエイション 原 宛